QSS~九大スマブラサークル~
福岡のスマブラDX(ssbm)プレイヤーによる団体です。動画置き場→https://www.youtube.com/user/kenkenken401?feature=mhee
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修羅ブラV大会レポート
修羅ブラⅤお疲れ様でした!
今回はDXとWiiUの同日二日間開催という初の試みでしたが、参加者の皆さんのご協力により無事成功を納めることができました。今後の修羅ブラをより良い大会にするために、今大会の内容や反省をオフレポという形でまとめました。大会の進行を振り返りつつ書いているので、参加者の方はもちろん少しでも興味がある人、スマブラの大会ってどんな感じなの!?っていう人も是非読んでみてください!


1日目

○準備
2016年1月10日(日)
早良市民センターで第5回修羅ブラが開催されました。
(なぜ修羅ブラかというと福岡が修羅のくry)

午前9時の開場から次々とモニターやブラウン管テレビが運びこまれ、参加者の方々も続々と集まってきます。

今大会はDX大会参加者37名、WiiU大会参加者52名、さらに見学参加者が数名と過去最大規模の大会となりましたが、1日目は会場が一部屋しか借りれなかったこともあり少々手狭になってしまったのは申し訳なかったです。(DXとWiiUの大会に両方参加する人が16名ほどいたので実際開場にいた人数は70人くらい)

会場設営が終了次第ほぼ予定通りに受付を開始することができました。設営を手伝ってくださった皆様には本当に感謝です!

受付は参加費を支払った人から名札を受け取り、名前を書いたらフリー対戦をしてよいという流れでした。(市営の会場を借りれたことで参加費を500~700円とかなり安く抑えられたと思います。)



名札みに
今回の名札。


会場の様子
開場の様子。左側にDX用のブラウン管、右側にWiiU用のモニターが並べられています。


馬
馬も現れました。さすが修羅の国?。


○予選
参加者が揃ったのちDX側主催のどんこす、WiiU側主催のやまにょんからそれぞれ挨拶、諸注意等があった後いよいよ大会予選が始まりました!

予選ルールは1グループ4~6人の8ブロックに分かれダブルエリミネーション(敗者復活有り)のトーナメントで順位を決めるというものでした(各試合2本先取)。予選落ちはありません。過去の修羅ブラは総当たりで行っていましたが、今回は時間と人数の都合上で総試合数を少なくするためにこの形式を採用しました。

2つの予選に参加する人もいるため人数の多いWiiU部門の方を先に開始し、時間をずらしてできるだけ両予選参加者の試合を先に消化してもらうという考えでしたがこれはうまくいったのかな?


予選
予選の様子。その体勢きつくないの??


予選の順位が決定したら本部にブロックの順位表を渡し、その順位をもとに本戦トーナメントが決定されます。その間はお昼休みでご飯を食べるなり、フリー対戦をするなり自由時間です。


○本戦
午後からはついに本戦トーナメントが始まります。本戦も予選と同じルールでダブルエリミネーショントーナメントですが、勝者側と敗者側で2回負けてしまうとその時点でトーナメント敗退が決定してしまうので予選とは違う緊張感が漂っていました。

さらに本戦の1番台テレビで行われる対戦はtwitchによって配信され、場合によっては実況もあるので凄く盛り上がりました。
WiiU側はSHI-Gaming様(http://www.twitch.tv/shi_gaming)に配信をして頂きました。本当にありがとうございます!
(DX側はPCの不調により1日目は録画のみ)

本戦?
皆さん真剣です。


1日目はDX側はBest8、WiiU側はBest16まで行い、勝ち残った人のみ二日目のメイントーナメントに進めるというものでした。
全参加者のうちそれぞれ約1/4、1/3まで減ってしまうのでなかなか狭き門です。


○サブイベント(DXWiiU混合チーム団体戦)
1日目メインイベントが全て終了した後、帰宅する方以外の全参加者でサブイベントがおこなわれました!

ルールは4人一組のチームにおけるシングルエリミネーショントーナメントで、
DXの1vs1対戦、WiiUの1vs1対戦、WiiUの2vs2対戦の計3試合で勝ち越したチームが全体の勝利です。
チームはDX勢、WiiU勢が均等になるよう運営がランダムで決め、
だれがどの種目に出場するかはチーム内で相談して決めるというものでした。

運営としてはせっかくDX、WiiUを同日に同じ場所で開催するのだから、
お互いがお互いのゲームの楽しさや面白さを少しでも理解して興味を持ってもらうという狙いがありましたが、正直かなりの不安もありました。

その場で決められた初対面のチームメイトとの間できちんとサブイベのルールを理解して取り組んでくれるのか?
ほぼ強制で参加となるのでフリー対戦の方がしたいという不満がでないか
DXとWiiUの切り替えで進行が滞らないか、、、等々問題点は多くありましたが、いざ始めてみるとなかなかうまくいったように感じます。


団体戦ですので自チーム、相手チームに見られながらプレイすることで自然と力が入り、コンボや連携が決まった時は凄く盛り上がっていたのが見受けられました。
またチーム内で仲間の対戦を見ることで普段別作品をやらない人が観戦する機会が生まれ、近くにプレイヤーがいるのですぐに質問することができる点も良かったです。
さらにスクリーンに対戦を映したことで会場で試合を見ている人全員で盛り上がることができました。

特に1部DXの試合で全ステージ全アイテムありのガチ試合がスクリーンで始まった時は、ギミックとアイテムでハチャメチャな試合となり今日1番の盛り上がりとなりました!

コンゴジャングル
ワープスターで飛び回ったり、ステージのタルに入ったり、モンスターボールから出てきたポケモンで撃墜されたり、、、いろいろありすぎて凄かったです笑



混合団体戦結果
優勝はやまにょん、ほにや、とりね、抹茶チームでした!おめでとうございます!


参加者の皆さんにも好評で別作品に興味を持ったり、DXプレイヤーとWiiUプレイヤー間の交流も増えたみたいで企画としては成功と言っていいのではないでしょうか。
ただ初の試みということでまだまだ改善の余地は多々あり(使ってないモニターのフリー台としての開放、運営のスムーズな進行等)、これからもし同様の企画をするならば反省していきたいところです。
※今回のサブイベはDX勢とWiiU勢の交流ということで第2回ヒロスマ様で行われたサブイベントのDXWiiU混合紅白戦を大いに参考に致しました!ありがとうございます!


こうして1日目の全イベントが無事終了しました。二日目に続きます!



2日目

2日目は1日目と比べて準備等が少ないので幾分か余裕が持てました。
会場ももう一部屋借りることができたのでかなり広々!

○決勝トーナメント
そして1日目勝ち残ったプレイヤーで決勝トーナメントが始まりました。

ここでBest3に入ると最後のスクリーン戦に進めます。

二日目試合
対戦の様子。


実況
二日目はhttp://www.twitch.tv/shulla_braでDX部門でも配信が開始されました。熱い試合の連続で実況のテンションも最高潮に!

こうして各部門上位3名が決まり午後からはいよいよ優勝決定戦です。


○スクリーン戦
昼休憩終了後全フリー対戦を禁止した後、スクリーンにこちらの動画が流されました。



過去の修羅ブラの名場面を集めたもので自然と会場のボルテージも上昇!

その後DX、WiiUの合計6名の勝ち残った選手によるマイクパフォーマンスが行われ、
意気込みを話したり相手を挑発したりと対戦前の盛り上がりもすごかったです!


そしてついに試合が始まりました。スクリーン戦は全て3本先取です。
最初はDXの敗者側決勝のやまだい vs SFの試合が行われ、
1試合目SF選手がステージ終点で勝利すると2試合目再び終点でやまだい選手が取り返す五分の展開!
しかし3試合目4試合目とステージポケモンスタジアムでSFファルコンの膝が冴えわたりSF選手の勝利に終わりました。



迎えたGF最終決戦。LOKI vs SFの試合。
キャラクターはガノンとファルコンというなんとも暑苦しい漢同士の対戦でしたが、試合はLOKIガノンの高火力の技と完璧な復帰阻止で終始圧倒する展開。

2本先取した後の3本目の終点では150%以上たまりながらも4ストック残してついにSF選手が残り1ストックという状況に。
ここで会場から自然と「4ストック!」コールが!
さすがに厳しいかと思われましたが、読みを含めた空下踏みの連携であっという間に70%以上ダメージを与え、最後は復帰するファルコンを空下メテオで沈めてなんと本当に4ストック残しで試合を決めてしまいました!

期待に応えるLOKI選手のプレーに会場は大きな歓声と拍手で包まれました!優勝おめでとうございます!








DX部門が終了し、続けて次はWiiU部門の開始です。


まずは敗者側決勝のリーマ vs やまにょんの試合。
リーマトゥーンリンクが爆弾やブーメランを駆使し、飛び道具HITからの空中攻撃による連携でペースを握ったと思えば、
やまにょんゼロスーツサムスが持ち前のコンボ力と上Bによる撃墜で盛り返す一進一退の攻防が続きます。
2-2で迎えた最終試合お互い1ストック同士、最後はリーマ選手の出した空下突きの後隙にやまにょん選手のB上ブーストキックが刺さりやまにょん選手が接戦をものにしました!



最終決戦はもはや修羅ブラ恒例といってもいい、しゅーとん vs やまにょんのカード。
修羅ブラ3連覇中のしゅーとん選手のピクミン&オリマーが的確なピクミン管理と立ち回りで2本先取し、誰もがこのまま勝つのかと思いきやここからやまにょん選手の猛追が始まります。
空中攻撃による復帰阻止で2ストックを残し3本目に勝利するとそのままの勢いで4本目も勝利しイーブンに。
ここでしゅーとん選手がたまらずキャラをロイに変更して5試合目に挑むも、ノリにノっているやまにょん選手を止めることができず戦績はリセット。決勝はホントの最終決戦へともつれこみました。


気持ちもリセットされたのかしゅーとん選手はキャラをピクオリに戻し、やまにょんゼロサムと再び互角の勝負を繰り広げます。
そしてまたも2-2で迎えた最終試合ステージは村と町。最後はゼロサムの攻撃の着地際に青ピクミンの掴みが通りゼロサムがバースト!見事しゅーとん選手が修羅ブラ4連覇を達成しました!おめでとうございます!

抱き合いながら両者の健闘をたたえ合い、敗れたやまにょん選手は試合後コメント中に思わず涙ぐむ姿も。
そして絞り出した「みなさん、修羅ブラ楽しかったですか!!」の一言は修羅ブラ名場面の一つになったのでした。





○ダブルストーナメント
興奮冷めやらぬ中修羅ブラⅤもう一つのメインイベント、ダブルストーナメントが開始されました。

2対2によるチームアタックありのダブルエリミネーショントーナメントでDXは4ストック、WiiUは3ストックの2本先取で行われ、
各チームにはそれぞれチーム名を決めてもらっていたのでトーナメント表には個性あふれる名前が並びなかなか面白かったです。

そして決勝のカード、DXの「ますたけがブラで待ち」(WTS&まっすん) vs 「シルバニアファミリー炎の灯る焔のお家」(SF&焔)とWiiUの「鮮やかNairo」(しゅーとん&やまにょん) vs 「どえ」(どい&かろえぐ)はスクリーンで行われました。


まずDX部門はFoxが3体並ぶ非常にDXらしい?決勝になりました。
試合は最強技リフレクターとゲーム屈指のバースト技であるfoxの上スマとファルコンの膝が飛び交う凄まじい状況となりながらも、
お互い1勝ずつ取り合い最終戦。最後はWTSフォックスと焔フォックスのタイマンとなり、空後による復帰阻止を決めたWTS&まっすんチームがダブルス優勝を決めました!おめでとうございます!




WiiU部門は技のピカチュウ&ロゼッタのどえチームに対して火力のゼロサム&クラウドの鮮やかNairoチームの対戦。
序盤は五分の展開でしたがクラウドが限界を超えて1本目を鮮やかNairoチームがとると、そのままの勢いで2本目も限界を超えまくるしゅーとんクラウド。最後はゼロサムに飛ばされたロゼッタを凶切りで合わせてバースト!優勝はしゅーとん&やまにょんチームでした!おめでとうございます!



こうして全日程が終了し修羅ブラⅤは無事幕を下ろしたのでした。


○終わりに
改めて修羅ブラⅤ参加者のみなさんお疲れ様でした!
参加者の皆様がまた参加したいと思えるような大会になっていたら幸いです。

さて、今後の修羅ブラについてですが実は修羅ブラⅥの開催が決定しています!詳細はこちら。





また修羅ブラでは大会の運営を手伝って頂けるスタッフを常時募集しています。今後修羅ブラを続けていくためにもよろしくお願いします。


そして現在修羅ブラHPを作成中です!完成し次第そちらで大会参加を募集すると思いますので乞うご期待!
それではここまで読んで頂きありがとうございました!また次回の修羅ブラでお会いしましょう!

集合写真
2日目片付け前に残っている人全員で記念写真をパチリ!









スポンサーサイト
コメント
コメント
大会の流れや雰囲気の伝わる良い大会レポートでした!
スマログDXにも投稿してはいかがでしょうか?
ttp://dx.smashbr0s.com/aboutsmalogdx/
2016/01/24(日) 19:16:48 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。